本文へスキップ

今話題のクラウド会計ソフト"Freee"の導入支援・アウトソーシング・業務改善のことならお任せ下さい。スマ-トフォン版

お問い合わせはこちら
 

クラウド会計ソフト”Freee”なら 経理にかける時間を半分以下に出来ます

いらっしゃいませ、”クラウド経理の窓口”へようこそ!

クラウド経理の窓口は、今話題のクラウド経理・会計・給与計算ソフト”Freee"(フリー)の導入支援、"Freee"を利用したアウトソーシング(経理代行)、税務申告、その他業務改善・経営計画策定を得意とする専門集団です。

Freeeを使用すれば、
今まで経理や給与計算などの事務作業に振り回されていた時間が大幅に削減されます。その時間や人財をぜひ経営分析や未来会計、またメインビジネスの方へ注力して下さい。

Freeeは経理知識が無い方でも簡単に操作出来る構造になっていますが、それでも初めて導入する時はやはり不安だ・・・、導入に時間をかける余裕がない・・・と考える方も多いとと思います。

私たちはそんなあなたを全面的にサポートします。また導入だけにとどまらず、
会計・税務顧問、税務申告、経理・人事労務一連のフルアウトソーシング、残業削減・労働生産性向上コンサルティング、経営計画策定等の各種経営指導もお引き受けいたします。

Freee導入をご検討の皆様、初回相談は無料です。また最初の1ヶ月は無料でFreeeを体験することが可能です。
スタートアップ企業や従業員10名以下の中小企業の皆さんに特におすすめですので、まずは一度お試しください。




経理処理の手入力がほとんどなくなります(詳細はこちら)

  • 銀行のネットバンキングシステムやクレジットカードのweb明細を自動で取得し、勘定科目を推測します。これを確認するだけで、カンタンに会計帳簿を作成できます。人工頭脳(AI)による学習機能で、使えば使うほど推測の精度が上がります。
  • スキャナと連動させることにより、スキャナから取り込んだ請求書や領収証から日付や勘定科目を推測します。取り込んだデータは証憑として取引への紐付けも1クリック出来ますので、証憑管理の手間がなくなります。e-文書法にも対応しています。

請求書作成による売掛金管理、経費精算機能(詳細はこちら)

  • 見積書/請求書作成機能があり、請求書を作成すると、売掛金の仕訳が自動で登録されます。入金された際のマッチングも1クリックでOK。
  • 経費精算機能があり、従業員に権限を付与することにより、煩わしかった経費精算がスムーズに進みます。

バナースペース

クラウド経理の窓口

〒104-0041
東京都中央区新富1-8-2
八丁堀MIYAMAビル4階
ジパングアウトソーシングサービス(株)

TEL 03-3555-6660
FAX 03-6701-7620
info@japang.co.jp

スマートフォン版